2015年01月21日

celux lover weddingのジュエリーをメンテナンス

celux lover wedding曰く、

「個性的なデザインが魅力のダイヤモンドは
誓いの証にふさわしく二人の時間と共に
永遠に輝き続けます」


と称します。

しかし、何もしませんと、いつかはその輝きは失われます。
この世に永遠の物質は無い、とまでは言いませんが、
ダイヤモンドは定期的にお手入れをしませんと
曇っていくものなのです。
みなさんも、定期的にメガネは拭きますよね。
ダイヤモンドとケイ素の固まりを
一緒にするのは失礼かもしれませんが、
空気中には微細な粒子が漂っていますので、
それがダイヤモンドに付着し、汚れとなるのです。

また、その粒子が付着した状態でダイヤモンドを
他の物質にこすり付けますと、
その粒子がヤスリのような働きとなって、
ダイヤモンドに傷が付きます。
世界一硬い鉱物として知られていますが、
それでも無敵ではありません。
回数を数万回と重ねていけば、
そのキズのダメージも蓄積されていくものなのです。
それゆえ、付着する粒子を落とすために、
定期的のメンテナンスが必要になります。

celux lover weddingでも、
ダイヤモンドの定期的なお手入れを推奨しています。
専用のジュエリークリーナーを使う方法から、
中性洗剤を溶かしたぬるま湯に浸けて
柔らかい布で拭き取る、などの方法があります。
分からない場合は、celux lover weddingのジュエリーを
販売しているショールームをご利用ください。
無料で店頭クリーニングを請け負っているそうです。
ただし、celux lover weddingのジュエリーの形状によっては、
洗浄できないタイプもあるので、ご注意ください。



posted by くま子 at 14:52| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。