2014年12月24日

celux lover weddingで結婚式を!!

結婚式場で結婚式を挙げるのでしたら、
ブライダル事業者に頼る他ないと思います。
逆に、結婚式場以外で結婚式を挙げるのでしたら、
どこがありますでしょうか。
純和風でしたら、神社に依頼するものなのでしょうか。
または公民館を借りて、お手製で結婚式を開く方もいそうですね。
ですが、純白のウェディングドレスを着たい方はやはり、
celux lover weddingのようなトータルブライダル事業に
頼るのがベストだと思います。

宝石会社(受注・制作・販売)として知られる
celux lover weddingですが、実はブライダル事業も
手掛けていることはご存じだったでしょうか。
結婚式には宝石をあしらったジュエリーの数々を
身に付ける機会が多いですので、
事業拡大として宝石会社が
ブライダル事業も行うのはとても自然なのです。
もちろん、その逆もあり、
ブライダル会社が宝石制作を行うこともあります。

celux lover weddingのブライダル事業の最たる特性は、
やはりジュエリーです。
普通のブライダル会社では取り扱えないような
超高級品のジュエリーをレンタルすることができます。
購入も可能だとは思いますが、
1つ1億円のジュエリーを購入するのはちょっと難しそうですね。
100カラットのダイヤモンドをあしらったティアラは、
値段の高さの前に、重量で参るかもしれませんよ。
宝石業を手掛けるからこそ、
こうした超高級品のジュエリーを
ブライダルで使用することができるのです。

ぜひ、celux lover weddingで結婚式を挙げてください!!
指輪、ネックレス、ティアラ、ドレスの数々が用意されていますよ。



posted by くま子 at 11:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

celux lover weddingのLady’sジュエリー

「女性」を意味する英訳は多くあります。
スラングや近い意味の言葉を含めていいのでしたら、
women、female、girl、ladyなどがあると思います。
それぞれ細かい意味があると思いますが、
褒めちぎるのでしたら、ladyの呼称がいいのかもしれませんね。

celux lover weddingの女性用アクセサリーもLady’sとしています。
和訳すると「お嬢さん」でしょうか。
womenも一般的な「女性」を意味する言葉で
問題ないように見えますが、
人によってはwomenを性差別の1つとして捉える方もいます。
(menありきの単語ですので)
こうした細かい気配りができるのがcelux lover weddingになります。

もっとも、Lady’sという単語自体も業界の常識となりつつあります。
直訳すると「女性たち」と訳せそうですが、
その意味は「(ファッションやアクセサリーなどの)
女性用、婦人用」を意味します。
なお、Ladies’という単語もありますが、
同じ意味として使われています。
その差異は、ラーメン屋を「らーめん」と呼ぶか
「ラーメン」と呼ぶかの違いですので、
あまり気にする必要はないと思います。

celux lover weddingのLady’sジュエリーは
女性らしさを強調するものが多くあります。
繊細さと上品さを共存させた美しく
デザインのジュエリーが数多く用意されています。
指輪からネックレス、ピアスまで様々な装飾品が揃っています。

詳しくはぜひ、celux lover weddingの
ショールームを見学してください。
美しく煌びやかな宝石で彩られたジュエリーの数々が
アナタを魅了すます。
女性でしたら、誰もが憧れると思いますよ。



posted by くま子 at 13:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

celux lover weddingの徹底したアフターサービス

裂けるチーズがあります。
あの縦に裂けるチーズです。
あれを横に裂くのはとても難しいとされています。
物には壊れやすい角度や方向というものがあるのです。

ダイヤモンドは世界一硬い物質とされていますが、
鉄製のハンマーで簡単に粉砕します。
バラバラになりやすい、つまり、靱性が弱いのです。
ダイヤモンドを落としたぐらいでは壊れませんが、
鉄アレイでも落としたら粉々です。

それに対し、ひっかき傷には強いです。
やすりで削っても、中々削れないと思います。
しかし、いつかは削れます。
ダイヤモンドは決して無敵ではないのです。

やすりはやりすぎですが、
何かにダイヤモンドをぶつけることはあると思います。
人や壁や小物など、そして、特に気を付けないといけないのが、
宝石箱です。
モール高度が高い宝石とぶつかり合いますと、
それぞれがダメージを負うことになります。

そうした注意事項をcelux lover weddingで教えてくれます。
宝石会社としては当然のことかもしれませんが、
お客様の中にはダイヤモンドに関する知識が
疎い方もいると思います。
または、取扱いにそこまで気が回らずに、
つい傷つけてしまうかもしれません。

ですから、celux lover weddingでは
アフターサービスも徹底しています。
さすがに壊れたらどうしようもありませんが、
肉眼で確認できないキズでしたら何とかできるかもしれません。
肉眼ではそのキズを確認できなくても
専門の機械で測定すればキズの有無が確認でき、
そしてソレが光をマイクロメートル単位で
ズラしてしまい美しさを損なうことに繋がるのです。
そのアフターサービスとはお手入れです。
専用のジュエルクリーナーにて、celux lover weddingが
ダイヤモンドを綺麗にクリーニングしてくれます。
celux lover weddingのショールームで
無料で受け付けていますので、
ダイヤモンドに取り返しの付かないキズがつく前に、
クリーニングを依頼してはいかがですか?




posted by くま子 at 18:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。